最新の新台情報
トップページに掲載されてあるものが最新の新台導入機種情報です。
ワードオブライツII 
メーカー :エレコ
タイプ  : 6.5号機、AT、天井、純増約0.5枚/G、リアルボーナス
機械割  : 101.0% 〜 108.5%(完全攻略時)
主にリアルボーナスとAT「チャレンジタイム(CT)」のループで出玉を増やすタイプ。

通常時はボーナス当選を目指す。
リーチ目からの察知とドット演出でボーナスが告知される。

ボーナスはBIGの1種類。
消化中は技術介入でCT突入率が変化する。
BIG後のCT突入率は50%以上。

AT「チャレンジタイム(CT)」は純増約0.5枚。
メインCTとピンチCTの2パート構成。

メインCTは初期100G継続。
消化中は技術介入でCT延命を図り、ボーナス当選を目指す。
技術介入成功でピンチCTで使用するブラビナビを獲得することができる。

ピンチCTはブラビナビの個数分継続。
ナビ消費時にカットインが発生し、ブラビ図柄揃いでメインCTに復帰する。

ゴーゴージャグラー3 
メーカー :北電子
タイプ  : 6号機、ノーマル
機械割  : 97.2% 〜 106.5%

吉宗RISING 
メーカー :サボハニ
タイプ  : スマスロ、6.5号機、AT、天井、純増約4.0枚/G、疑似ボーナス
機械割  : 97.6% 〜 111.2%
主にAT「爆走大盤振舞」で出玉を増やすタイプ。

通常時は規定ゲーム数とレア小役から初当り当選を目指す。
レア小役での抽選は仲間同行が鍵を握り、同行している仲間に対応した小役が成立することで初当りに期待がもてる。
前兆ステージは「高確率」と「鷹狩り」で、鷹狩りステージなら期待大。

初当りで当選するのはAT「爆走大盤振舞」と擬似ボーナス「将軍ボーナス」の2種類。

将軍ボーナスは純増約4.0枚。
継続ゲーム数は10Gで、消化中はフリーズ発生抽選が行われる。
終了後は高確率ステージに移行し、ATの当否が告知される。

AT「爆走大盤振舞」は純増約4.0枚。
初期枚数100枚以上の差枚数管理型ATで、消化中は「ライジングチャレンジポイント」の獲得抽選などが行われる。
終了後は必ず引き戻しゾーン「八代将軍チャレンジ」に移行する。

引き戻しゾーン「八代将軍チャレンジ」は15G継続。
3種類の告知方法からセレクト可能で、消化中に7が揃えばAT獲得=次セットへ継続が濃厚となる。
AT期待度は約80%。

特化ゾーン「振舞昇天ぶるまいライジング」を搭載。
継続ゲーム数は3G+αで、押し順ベル成立のたびにナビの押し順がそのまま差枚数として上乗せされる。

Lパチスロ マクロスフロンティア4 
メーカー :SANKYO
製造   :ビスティ
タイプ  : スマスロ、6.5号機、AT、CZ、天井、純増約1.5枚or約5枚/G、疑似ボーナス
機械割  : 97.7% 〜 114.9%
【天井】
天井は3種類存在。

▼(通常時)液晶ゲーム数天井
通常時(液晶ゲーム数)を約1500G消化で天井到達。
天井到達で歌姫BONUS以上が濃厚となる。

▼(通常時)実遊技ゲーム数天井
通常時(実遊技ゲーム数)を約1000G消化で天井到達。
天井到達で歌姫BONUS以上が濃厚となる。

▼ボーナススルー回数天井
内容は調査中。

PA激デジ牙狼月虹ノ旅人 

メーカー :サンセイR&D
タイプ  : 甘デジ、遊タイム
大当り確率: 1/77.74 → 1/74.89
2021年より導入された『牙狼月虹ノ旅人』の兄弟機として甘デジスペックが登場。
大当り確率1/77.74のV-ST機。

初当り時は基本的に50回転の時短に突入し、引き戻しに成功すればRUSH突入となる。
RUSHは100回転のSTとなっており、トータル継続期待度は約75.2%。

遊タイム搭載機。
低確率状態233回転消化(時短中回転数含む)で、時短295回転の遊タイムに突入する。

コンプリート(※)機能搭載。
(※)差玉が最もマイナスになったところを基点として、1日で95000発獲得すると打ち止め状態になる機能。その際、事前に台から報知される。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57
..
CGI-design